ルックバッカー | リゾートバイトで働きながら旅した5年間のブログ

最初が肝心!初めてのリゾートバイトはとにかく楽しむことが大切

 

 

「次の転職までの間に、、」「住み込みでご飯もついてるから、、」
「とりあえずお金を稼がなきゃいけないし、、」などなど。

 

短期間すぐに働き始めることができることが魅力のリゾートバイト。

 

 

 

ルックバッカーでは、「視野を今より広げて新しい一歩を踏み出す!」というテーマに加え、
「1年間で100万円を貯める」というミッションの一つをクリアするためにも、

 

一つ一つの場所は3ヶ月前後と短期間ですが、
トータルで見ると1年間という長期での挑戦になるので、

 

 

ルックバッカーとしての1年間という期間満了をするためにも、
肝心なのは最初のリゾートバイトの地を楽しめるかが大きなポイントになります。

 

 

 

なぜかって?一番最初の場所を楽しむことができたら、

 

「次はどこに行こう?」「今度は○○に行ってみたいな」

 

など、次の場所へ意欲がでてくるから。

 

 

これまで一緒にリゾバをした仲間の中には、

 

「仕事がつらい」「人間関係がうまくいかない」などの理由によって
「もう、リゾートバイトはしない」と宣言していた子を何人か見てきています。

 

 

 

そうなってしまわないためにも「ルックバッカー(リゾートバイト)をしよう!」
と思ったのなら、とにかく最初の勤務地で「楽しいかも!」と思えることが大切です。

 

 

そりゃ、毎日が楽しいなんてことはありません、時には辛く感じることもあるt思います。

 

「人生楽ありゃ、苦もあるさ!」だから毎日にメリハリが出るんです。

 

 

多少、寮が汚かったって、虫がいたって、
毎回言われることが違ったりしたって、理不尽を感じたって、、

 

 

「全て人生勉強だ!」と自分に言い聞かせ、
乗り切っちゃいましょうヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

 

あまり深く考えないこともポイントです。

 

 

 

なんていったて、リゾートバイトには期限があるんです!
これだけで「あと何日の辛抱だ!」と頑張れるはず。

 

毎日カレンダーをみて日にちのカウントダウンをしましょう。笑

 

 

 

 

私の初めてのリゾートバイトの先は和歌山県にある南紀白浜でした

 

 

リゾートバイトが初めてで何も分かららなかった私は、
たまたま選んだ場所ではありましたが、

 

 

「これまで行った中でのオススメは?」と聞かれたら
「白浜!」ときっと回答するでしょう。

 

リゾートバイト初心者の方にもオススメの場所であります!

 

 

それだけ白浜でのリゾートバイト生活は、

 

仕事・環境など全てのことが新鮮で、
短期間という気軽さに私にとって有意義な時間でした。

 

 

また、これまで仕事=正社員という考えだった私にとって、派遣社員として
仕事をすることにより「働くスタイルは色んな形があるんだな」と知りました。

 

 

 

 

なぜこんなにも白浜でのリゾートバイト生活を楽しめることができたのか?

 

白浜での生活が楽しむことができた要因を考えてみました。

 

 

  1. 期間が短期間であったこと
  2. 同じ日にスタートする派遣仲間がいたこと
  3. 仕事が自分の合っていたこと
  4. 周辺環境がよかったこと

 

 

期間が短期間であったこと

 

契約期間はかなり重要です!

 

行った先が合うか合わないかは、行ってみなければ分かりません。

 

派遣会社のおすすめだったとしても、仲のいい派遣友達の
おすすめだったとしても自分に合うか合わないかはわかりません。

 

 

リゾートバイトが初めての場合、期間設定が分からないと思うので、
派遣会社に言われるがままに設定しがちです。

 

 

夏休みの間ワンシーズン(半年)などと決められている場合は仕方ありませんが、

 

3ヶ月〜などの表示があるのなら、まずは3ヶ月未満での契約をおすすめします!

 

 

延長可能な場所が多いので、もし自分にあっている!と
思ったのなら、そこから延長をすればいいのです。

 

延長は簡単にできますが「半年の契約を3ヶ月に変更!」
など短期に変更することは難しいし、できたとしても色々面倒くさいです。

 

 

 

同じ日にスタートする派遣仲間がいたこと

同じ日にスタートする派遣仲間がいるのはかなり心強いです!ある意味同期ってやつですね。

 

スタートが一緒なので、かなりの経験者ではない限り、

 

同じような悩みを持っていたり、仕事で分からないことが
あれば、一緒に確認し合ったりできるからです。

 

話せる人がいるって、かなりありがたいです。

 

まったく同じ日ではなくても、一週間前や3日前など、
ふたを開ければ、ほぼ同じタイミングで入っている方がいたりするもんです。

 

 

仕事が自分に合っていたこと

 

私の初のリゾートバイトでの仕事は朝食バイキングと部屋の清掃でした。

 

朝食バイキングなので、出勤時間は早朝5時半!
準備や通勤の時間などもいれると、起きる時間は4時45分あたり。

 

 

これまで、こんなに早起きの生活なんてしたことありませんでしたが、
朝日を浴びながら出勤をし、13時には終わる仕事スタイルに、

 

「早朝から働くのっていいな」と思える自分がいました。
それ以来、私はすっかり朝型です!

 

めったにない勤務時間ですが、早朝〜13時までという勤務時間で

 

午後からフリーだったので、花火大会や盆踊り大会に参加したり
観光地を巡ったり、しっかり白浜を満喫することができました。

 

 

周辺環境がよかった

 

たまたま選んだ白浜でしたが、リゾートバイトの中では
周辺環境がかなり良い場所でありました。

 

近くにはコンビニ・100均・スーパー、図書館や郵便局などもあります。

 

今でこそ、これだけあれば「周辺環境めっちゃいいじゃん!」と思えますが、

 

リゾバ初心者の当時は、コンビニくらいしか馴染みのお店がないので、
「何にもない〜」と思っていましたね。感覚は変わるものです。

 

 



 

 

という4つのポイントのおかげで、私は初めての
リゾートバイトをおおいに楽しむことができました。

 

 

ルックバッカーを始めるにあたって、初めてのリゾートバイト先に選ぶなら、
高時給も大切だけど、お金よりも「自分が楽しめそうな場所」を選ぶのがポイントです!

 

 

 

ルックバッカーのすゝめ

ルックバッカー

 

 

ただ単にリゾートバイトをするだけじゃなく、リゾートバイトで過ごす時間を
思いっきり楽しみ、自分の成長の時間にしてみませんか?

 

 

ルックバッカーとは、リゾートバイトを通して日本全国の旅館・ホテルなどで働き
その土地を知り・楽しみ・ふれあいながら、日々を過ごすことにより、

 

1年後に『100万円の貯金』と『今より視野を広げて新しい一歩を踏み出す
ことを目指す、働きながら旅をするというライフスタイルです!

 

 

こんな方にオススメです!

  • お金を貯めたい
  • 海外留学(ワーホリ)に行きたい
  • 日本一周・世界一周の旅がしたい
  • 何が向いているのか分からない
  • 仕事と家の往復で毎日つまらない
  • やりたいことがない  etc.

 

 

≫ リゾートバイトで働きながら旅するルックバッカーの詳細はこちら

 

≫ 私が実際に行った各旅館・ホテルについてのレポートを見る

 

≫ yoko’s 周遊記で各リゾートバイト地でのエピソードを見る

 

 


 
HO