北海道リゾートバイト | 利尻島・礼文島・知床・ニセコなど

北海道でのリゾートバイト先をまとめました!

利尻島

 

利尻島

最北端の島、礼文島の隣にある利尻島は,夢の浮島と呼ばれ、利尻島のシンボルとも言える利尻富士やコンブやウニが有名です。

 

島一周が約60kmで、車なら1時間ちょっとで回れてしまう小さな島ですが、夏は涼しく快適で、コンビニやドラックストアもあるので最低限の生活に困ることはありません。

 

北国の離島生活を体験してみませんか?

 

 

【こんな方におすすめ】
  ウニを食べたい・コンブが好き・秋鮭を釣りたい・登山がしたい・夏を快適に過ごしたい

 

【アクセス】
  札幌⇒稚内 高速バスで約6時間   稚内⇒礼文島 フェリーで約1時間40分

 

 

» 利尻島での仕事を探す

 

 

礼文島

 

礼文島

日本最北端の離島である礼文島。細長い形をしており、隣には利尻島があります。

 

島で見る事ができる花の種類は数百種類になり、レブンアツモリソウやレブンコザクラなど、礼文島でしか見る事のできない固有種の花も多く、花の浮島とも呼ばれています。

 

手付かずの自然も多く残っているので、他とは一味違う島生活を送れるかもしれません。

 

 

【こんな方におすすめ】
  珍しい花を見たい・ウニを食べたい・トレッキングがしたい・自然が好き・夏を快適に過ごしたい

 

【アクセス】
  札幌⇒稚内 高速バスで約6時間   稚内⇒礼文島 フェリーで約2時間

 

» 礼文島での仕事を探す

 

 

ニセコ

 

ニセコ夏はアクティビティ・冬はスキー場とまったく違う環境になります。北海道の中でもニセコの雪質は世界最高とも言われ、世界中からその雪を求めて観光客がやってきます。

 

ニセコの冬は、まるで外国かと思うくらい回りは外国人だらけになるので、語学を学びながらリゾートバイトができる場所の中でも、最大の場所かもしれません!スキー・スノボ好きは要チェクの場所です!

 

 

【こんな方におすすめ】
  自然が好き・夏を快適に過ごしたい・語学を学びたい・スノボ好き

 

【アクセス】
  札幌⇒ニセコ 高速バスで約3時間

 

» ニセコでの仕事を探す

 

 

知床夏

 

知床

耳を澄ませば鳥やセミの鳴き声に、川を見れば鮭の遡上、どこまでも続く水平線に沈む夕陽、大自然だからこそ見ること・感じること・感動と出会えることがあります。

 

知床五湖・知床クルーズ・羅臼岳へ登山…
アウトドア派には特にオススメの場所!

 

足を伸ばせば網走監獄・摩周湖・神の子池、知床峠からは国後島も見ることができ、夏の道東は見どころがイッパイです。

 

 

【こんな方におすすめ】
  自然が好き・綺麗な景色が見たい・登山がしたい・夏を快適に過ごしたい

 

【アクセス】
  札幌⇒知床 高速バスで約7時間 又は 女満別空港⇒知床 バスで約2時間半

 

» 知床での仕事を探す

 

 

知床冬

 

知床

冬の知床と言ったら『流氷』オホーツク海に面している知床は2月〜3月上旬にかけてシベリアから流氷がやってきます。日本で流氷が見る事ができる数少ない場所の一つです!

 

冬の知床に行ったのなら、流氷ウォークをして帰るべし!面白いんです!またリゾバ生活中には、猛吹雪の日もあったりして、ある意味なかなかできない体験もできるのが、冬の知床の見どころでもあります( ´∀`)b

 

 

【こんな方におすすめ】
  流氷がみたい・吹雪を体験したい・自然が好き・冬に半袖を体験してみたい

 

【アクセス】
  札幌⇒知床 高速バスで約7時間 又は 女満別空港⇒知床 バスで約2時間半

 

» 知床での仕事を探す

 

 

 


 
HOME プロフィール 初めての方へ ブログ お問い合わせ